やっぱり『ガスランタン!』オススメ厳選チョイス

ガスランタンキャンプ

キャンプの夜、焚き火で薪が燃える炎の明るさとガスランタンの灯りが癒しになりますよね〜

最近は電池式や充電式の性能がよいライトがたくさんありますがガスランタンの灯がやっぱりイイ!

今回はガス缶仕様のランタンを紹介していきます

コールマン 2500ノーススター

明るさ  1543lm (200W相当)

サイズ  145(直径)x260mm

重量   1.3kg

メインの光源として十分使えます

キャンプレベルに関係なく人気の高いランタンです

ユニフレーム UL-X

明るさ 240W(プレミアム) 210W(レギュラー)

サイズ 135x120x355mm(使用時)

サイズ 135x120x210mm(収納時)

重量  1.4kg

CB缶を使用するタイプのタフなボディ設計

ガスカートリッジを温める機能も付いており燃焼効率もアップ

クリアホヤで足元にも明るさを与えます

SOTO st-213

明るさ 200W(パワーガス) 180W(レギュラー)

サイズ 136(直径)x375mm(使用時)

サイズ 136(直径)x225mm(収納時)

重量  1.25kg

本体は耐久性に優れた樹脂製でコンパクトに収納することもできて持ち運びも容易

ブラックカラーが落ち着いてイイ感じ

CB缶仕様でセットも簡単

キャプテンスタッグ uf-2

明るさ 230W

サイズ 200(直径)x230mm(使用時)

サイズ 215x175x280mm(ケース収納時)

重量  1.1kg (ケース収納時1.5kg)

反射板が付いてより明るく感じます

光量調節や点火などの操作もしやすい

ハードタイプの収納ケースが付いてるので持ち運びも安心

キャプテンスタッグ uf-8

明るさ 150W

サイズ 130x120x215mm(使用時)

サイズ 143x225mm(ケース収納時)

重量  970g (ランタンのみの場合720g)

バーナーには耐久性の高い18-8ステンレスを使用

目に優しい構造にもなっており収納性も高い

ハードケースも付いて持ち運びも安心

ここからは(テーブルランタン)補助的な明るさのランタンです

コールマン ルミエール 

サイズ 73(直径)x60x183mm

重量  210g

揺れる炎がレトロさを感じさせるキャンドルタイプのランタン

マントル不要のOD缶仕様

コールマン PZランタン

明るさ 80W

サイズ 100x75x130mm

重量  200g

 光量が抑えられたやさしい明かりを灯します

テーブルランタンとしてはコンパクトさと明るさ共に良好

スノーピーク ノクターン

サイズ 42x40x105mm

重量  102g

残量の少ないガス缶も効率よく利用できます

小さいながらもテーブルの上を十分に照らす明かりを確保

スノピーク 天 オート

明るさ 80W

サイズ 59(直径)x103mm

重量  125g

片手に収まるサイズでありながら80Wの光量で実用的

歴史あるランタンで人気も高い

スノーピーク 2Wayランタン

明るさ 90W

サイズ 110x105x145mm

重量  310g

珍しい2WAYランタン!OD缶仕様でカートリッジを付ければCB缶も使えます

吊り下げチェーンも標準装備

収納ケースも付いているので保管持ち運びも困りません

プリムス P-541

明るさ 90W

サイズ 61v62x106mm

重量  115g

超軽量バルブ、割れないメッシュホヤ、吊り下げワイヤーなどプリムスの技術が詰まっています

このサイズでは十分なほどの明るさを与えてくれる

キャプテンスタッグ uf-9

明るさ 60W

サイズ 105x100x155mm(使用時)

サイズ 100x100x165mm(収納時)

重量  510g

メインとしても使える明るさ

収納ケースも付いているので保管持ち運びと安心です

まとめ

いかがでしょうか?

電池・充電式タイプは使い勝手がよいでしょう!でも少し物足りない

オイルランタンは味があってこれもまたいいでしょう!でも準備片付けが少し大変

2つの良いところを備えた「ガスランタン」

皆さんのキャンプグッズの一つに是非加えてみてはいかがでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました